オーガニックコスメとは

サイトマップ

ヘッダー画像

トップ > オーガニックコスメとは


オーガニックコスメとは



お肌に直接使うものだからこそ、余分な成分が入っていないピュアなものを使いたいと
考える人が多くなってきました。
オーガニックにこだわった化粧品はお肌にもやさしくエコにもいいと静かなブームに
なっています。

ただ、かつてオーガニックコスメというと海外製品が大半で日本人のお肌にはフィット
しづらいものも多かったのも確かです。
しかし現在では日本人のお肌に合わせたオーガニックを国内で開発している商品も増えて
おり、価格的にも手に入りやすくなっています。

オーガニックコスメの選び方としてはいくつかのポイントがあります。


・パラペン(防腐剤)を使っていないこと
パラペンは防腐剤として使われいると毒性がありお肌にも大きな負担となります。
パラペンフリーということでフェノキシエタノールが代わりに使われている例がありま
すが、どちらも石油由来の成分のため避けましょう。
なお、オーガニック認証機関による審査ではこれらの防腐剤成分が使われているものは
審査の対象外となっています。
パラペンはとくに敏感肌の人では少しの量でもトラブルを引き起こす可能性があるとい
われています。
毒性が弱いといわれるフェノキシエタノールでも同様で、オーガニックコスメと呼ぶから
にはいずれも使用していないものを選択しましょう。


・ジメチコンが使われていないこと
シリコンの一種としてシャンプーやリンスなどによく配合されています。
毛穴に詰まりやすいシリコンはお肌のコンディションを悪化させて新陳代謝を弱めます。
シミやソバカスなどの原因につながります。
毎日クレンジングや洗顔はしっかりしているという人でも注意しなければなりません。
化粧品のジメチコンは落とせてもシャンプーやボディーソープなどに使われていれば
繰り返し成分を塗っていることになるからです。

なお、基本的に長持ちがしないのがオーガニックコスメの特徴でもあります。
高温多湿な環境や直射日光が当たる場所は避けて冷暗所に保管しておきましょう。